還元率から見たギャンブル

ギャンブルは儲かる?

誰でも一度は一攫千金の大金を掴みたいと考えたことがあるでしょう。
パチンコでも競馬でも大きな当たりを引くことができますし、宝くじとなるとその金額は億を超えます。
しかしながら、パチンコや競馬で大きな当たりを引ける確率は低いですし、宝くじで1等を得られる確率となると1千万、2千万分の1という低さとなっているので、ギャンブルで大金を得るというのはまさに夢のような話です。

一攫千金が狙えるギャンブル

ところがそうした夢のような大金を得やすいギャンブルも実際にあります。
オンラインカジノという言葉をご存じでしょうか。
オンラインカジノというのは、その名が示しているとおりオンラインでお金を賭けてカジノゲームをプレイ出来るサービスのことです。
日本ではそれほど広く普及していませんが、ヨーロッパやアメリカではポピュラーなギャンブルの1つです。

オンラインカジノにはジャックポットという高額な配当金を得られるシステムがあります。
大きなジャックポットとなると配当金は数十億円にもなります。
海外の宝くじにも数十億円もの配当金が用意されているものもありますが、1等を得られる確率は天文学的に低いものとなっています。
それではオンラインカジノはどうなのかというと、数十億円のジャックポットを引ける確率はなんと10万分の1です。
そのため世界のあちらこちらで頻繁に数十億円を手にしている方がいます。

オンラインカジノは、勝ちやすいのか?

オンラインカジノを始める際に、勝ちやすいギャンブルなのかという点は気になるところです。
オンラインカジノは、果たして勝ちやすいギャンブルといえるのでしょうか。

結論から言えば、オンラインカジノはペイアウト率が他のギャンブルと比較して非常に高いのは事実です。
オンラインカジノのペイアウト率は97%以上というペイアウト率となっています。
これは、パチンコ・パチスロのペイアウト率が約85%、そして競馬が約80%、そして宝くじが約45%なことを考えるとペイアウト率がかなり高いことが分かります。

勝率が一番高いギャンブル

上述の通りオンラインカジノは97%という高すぎるといっても過言ではない還元率を持っています。
これはつまり、1万円をオンラインカジノで使った場合、平均すると9700円が還元されるということになるので、負けにくいギャンブルであると同時に稼ぎやすいギャンブルでもあるということです。
この還元率はどこのオンラインカジノでも利用者にわかるようにしっかりと表示されています。
逆に還元率の表示がないオンラインカジノは信頼性に欠けると考えてもらってもいいでしょう。

オンラインカジノは常に厳しい監査の目にさらされています。
この監査はその国の政府の管理下で行われているので、不正を働いた場合即運営中止となりますし、まず不正を働くことさえできないようにいつでも監視されています。
そのためこの還元率に関しても間違いは一切ありません。
表示されているとおりの還元率でゲームをプレイすることができるので、ゲームごとに設定されている還元率を見てプレイするゲームを選ぶことも出来ます。
もちろんですが、この還元率の高さからジャックポット狙いではなく、通常のプレイでも勝ちを積み上げ大きな利益を手にすることが可能です。
一攫千金を狙えながらも、勝ちを積み上げやすいギャンブルであることがオンラインカジノのなによりもの魅力です。

オンラインカジノのハウスエッジは低い

さらに、オンラインカジノのハウスエッジはとても低いです。
パチンコやスロットと比較しても、オンラインカジノのハウスエッジは、とても低く、3%~5%となっています。しかし、ゲームの種類によってこれは違います。
しかし、マイナスになっているということはほぼありません。

また、パチンコのハウスエッジに関しては10~15%となっています。
但しパチンコの設定によっては、マイナスになることもあり、お客さんが有利になることも稀に存在します。

ペイアウト率だけで判断をすることは出来ない

このように、オンラインカジノは、ペイアウト率も高く、さらに他のギャンブルと比較しても、ハウスエッジが低く設定されていることになります。
しかし、パチンコでも設定によってマイナスになることもありますし、さらにオンラインカジノの場合には、購入を何回転もすることによって、みるみるペイアウト率が下がっていくという側面があります。

一言でペイアウト率といっても、その基準の取り方によって、違う数字になってしまいますし、一概に勝ちやすいともいえません。

入出金の手間がネックとなる

オンラインカジノの場合、このようにペイアウト率が高く設定されていても、遊び始めるまでに、パチンコやスロットよりも面倒であるというデメリットがあります。
オンラインカジノは、まずはアカウントを登録する必要がありますし、入金や出金手段を整える必要があります。そのためには、最低限の英語力が必要となってくるのです。

また、何かトラブルが起きた場合も、英語でコミュニケーションを取る必要があったりと、ストレスが溜まることもあります。
このように、他のギャンブルと比較すると、面倒なこともたくさんあるので、気軽とはいいにくいのがデメリットです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です