様々なギャンブルとの比較と問題点

宝くじについて

宝くじをギャンブルとしての側面から検証します。
当然ながら、宝くじチケットの購入をもって賭けに参加したとみなします。
はたして宝くじは魅力あるギャンブルといえるのでしょうか?
感じかたには個人差があり、一概にはいえないかもしれません。

そこで、還元率ともよばれているペイアウトによって比較をしてみましょう。
宝くじのペイアウトは約45%程度とされます。
この数値が表しているのは、10000円分の宝くじチケット購入に対する期待値が4500円ということです。
これでは確実に損をすることとなります。
そんな中でも宝くじに夢を求めている人達が期待するのは、連番と併せて10億円になる大当たりです。
ゲットできる確率は限りなく低いのですが、夢をもとめて購入しているのでしょう。

競馬・競輪について

競馬・競輪におけるペイアウトは80%程度です。
10000円を投じたら8000円のリターンを期待することができる数値となります。

この数値をどのようにお感じですか?
確実に勝ちを狙うには、低すぎると思いませんか?
もちろん、純粋に馬が好きだと感じるならば、競馬の楽しみを否定はしません。
ただし、長期的にギャンブルを楽しみたいとするならば、勝率をアップさせないと厳しいでしょう。

パチンコ・パチスロについて

日本におけるギャンブルの代表格とされます。
もちろん公営ギャンブルではありませんから、正式なギャンブルとよべないのかもしれません。
しかし、現状において市民権を得ているのではないでしょうか?

パチンコ・パチスロにおけるペイアウトは約85%程度とされています。
パチンコの場合には一回の勝負をどのように判定したらよいでしょうか?
一般的には、入店から退店までを一回の勝負として考えることが多く、10000円を投じたら8500円のリターンとなるのが平均とされます。
あなたは、この数値に満足ができますか?

オンラインカジノについて

オンラインカジノのペイアウトは97%以上です。
先に触れた他の様々なギャンブルに比べても驚異的な数値でしょう。
注意しなければならないのは、1回の勝負における点です。

オンラインカジノのゲームは、短時間で多くの勝負をします。
そのため、ギャンブルの波が下降気味だと、あっという間に軍資金が溶けてしまうのです。
勝ちやすいギャンブルであることには違いないのですが、状況を見誤ると大変なことになりかねません。
本格的なカジノゲームを手軽に楽しめる点が大きなメリットですから、バランスのよい勝負を心がけましょう。

また、オンラインカジノにはさまざまなプロモーションボーナスが用意されています。
上手に利用すれば、少ない元手で大きな勝負に挑むことも可能です。
ボーナス条件に注意して、オンラインカジノを楽しみつくしましょう。

オンラインカジノの様々な課題

このように非常にメリットの多いオンラインカジノは世界中で楽しまれていますが、気を付けなければならない注意点・問題点も少なからず存在します。
まず理解しなければならないのは年齢についてです。

カジノゲームはギャンブルですから依存症の問題があり、年齢の制限がかかっています。
概要は18歳以下のプレイを禁じるものであり、カジノサイトによっては20歳未満のプレイを制限するものもあります。
プレイをスタートさせる前に、カジノサイトをしっかりと確認してください。

悪質カジノの問題

プロモーションボーナスにつられて悪質カジノに登録を済ませては大変です。
アカウントの登録を慎重におこなってください。
失敗しない為にも事前にカジノサイトをしっかりと確認しましょう。

特に重要視したいのは、ライセンスの有無です。
あわせて第三者機関による審査がなされているかも重要です。
サポート体制もしっかりと確認しておきましょう。
日本語によるサポートをおこなっているサイトがオススメです。
語学力に自信があれば問題ないのですが、不安に思うならば日本語サポートが必須となります。

軍資金の準備

ギャンブルをスタートさせるわけですから、資金をしっかりと準備しなければなりません。
ベテランギャンブラーの意見として、最低でも10万円は準備するべきとされています。
もちろん、多く準備できるにこしたことはありません。余裕を持ったギャンブルプレイをしたいものです。

クレジットカードの準備

オンラインカジノをスタートさせるには、アカウントの登録を済ませたあとに入金を完了させなければなりません。
海外に拠点をもつカジノ業者に入金をするのは、簡単ではないことを理解しましょう。
もっともスピーディーな手段は、国際的なクレジットカードを利用する方法です。
VISAとMASTERCARDが代表格であり、これらを準備しておけば間違いありません。

長期的にオンラインカジノを楽しみたいならば、いずれオンラインによる決済サービスの口座を開設する必要があります。
余裕があるならば、口座開設の手続きをすすめておきましょう。

身分証明書の準備

カジノサイトへの登録時には、簡単な個人情報の入力で済むことがほとんどです。
しかし、払い戻しを受けようとするならば、身分証明書の提出を求められることになります。
基本的には運転免許証のコピーを提出すればよく、お持ちでないかたは公共料金の明細書で代用が可能です。

注意しなければならないのは、カジノサイトへの登録時に入力を済ませた個人情報と、身分証明書に記載されている内容に相違がある場合です。
このような場合には、カジノ運営側から詐欺行為を疑われかねません。最初から正確に入力するように心がけましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です